本文へスキップ

社会福祉法人 流山あけぼの会

社会福祉法人流山あけぼの会 行動計画

女性が結婚・出産しても働きやすい環境整備を行い、能力発揮・キャリア形成ができるよう、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 平成28年4月1日〜平成31年3月31日までの3年間
2. 当法人の課題
変則勤務が基本なので、結婚・出産後の女性の配置や能力発揮・キャリア形成が困難

・育休から復帰した時間制約のある女性が、遅番・夜勤等の変則勤務が出来なくなってしまう為に、特に出産後の能力発揮・キャリア形成が困難となっている。

人員不足が影響し、正職員の長時間労働が前提になっているために、職員により偏りが出ている。

・月により偏りはあるが、イベント時期などは長時間労働が常態化してしまう為に、家庭のある女性社員などは、時間に余裕のある職員に業務を任せなくてはならない為に精神的なストレスがかかることがある。
・育休後の職員に対しての見方に偏りが出てきている。

3. 定量的目標
○育児休業後の社員の適材適所への配置ができるように、夜勤のない配置部署を一ヶ所以上設けるようにする。
○全職員の残業時間を月平均15時間以内とする。

4. 取組内容
育休後も安心して働くことができる環境整備を行う。
平成28年4月〜 日勤帯で働ける仕事内容の整理を行う。
平成28年4月〜 人事評価制度の見直しを行う。
平成28年4月〜 子育てをしながら働くことについての全職員の協力体制を確保するための意識改革を行う。

長時間労働の職場風土を改善する。
平成28年4月〜 残業削減の為の職場における業務削減の取り組みを実施する。
平成28年4月〜 人材確保のための広報活動の強化を行う。




バナースペース

特別養護老人ホームはまなす苑

〒270-0102
千葉県流山市こうのす台269-1

TEL 04-7155-2222
FAX 04-7155-2282
mail mail
http://www.nagareyamaakebonokai.or.jp/hamanasuen/sp/top.html
スマートフォンサイトへ



天然温泉つき介護施設
新卒者歓迎!

最先端の設備
充実したサービス

新規職員大募集!
でいご外観